FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市販のどんなシャンプーを使っても抜け毛が進行してると思われる方、必見です!!
ブログ用素材
1、赤ワインにクエン酸をまぜておきます。
2、濡らした髪や頭皮を重層でよくマッサージします。
3、クエン酸入りの赤ワインを適量とり、頭皮にもみこみます。
          ↓
 すると、ビックリ!! モコモコ泡が出てきます!!
よく、髪と頭皮をマッサージしたら、すすいで終了

なぜ、ワイン??と思われるでしょうが、ワインには、有名なポリフェノール以外にアミノ酸が豊富に含まれており、市販のシャンプーにもよく使われています。
最初に重層をもみこむ事で皮脂を排出させ清潔にします。
次にクエン酸入りのワインで、頭皮のペーハーバランスを中和させ、酸素を利用した炭酸ガスが発生します。
炭酸ガスは、頭皮の血流にとても有効に働き、頭皮を健やかにします。
その上、アルカリ性の重層を使った後、弱酸性のワインでリンスの効果も!
実際にワインのみでシャンプーして抜け毛が減った例もあります。
安価で出来る手作りシャンプーと言うか炭酸ガスシャンプーですね。
抜け毛の季節、お試しください。
スポンサーサイト
頭の汗がひどい・・・


毎日こう暑くては、汗の量もハンパなく増える・・・・


夏のキョーレツな紫外線・ストレスから起こる自律神経機能の乱れ・冷たいものをガブガブ・・・・

夏の頭皮は想像以上のダメージが・・・


お客様にも口をすっぱくしながらお伝えしていることですが

 ―少しでも抜け毛を減らす為には―

1、とにかく冷たい飲み物などを控える事
  
  なかなか無理な事だけど、暑さでほてった体温を急激に冷やして血流が悪くなる。
  健康のためには 頭寒足熱 と言いますが、頭寒足熱を実行するのであれば、
  ダイレクトに冷たさを感じる位の水でシャンプーすることをお勧めします。

  不思議なことだけど、冷たい物が大好きな人ほど
  頭のてっぺんから薄くなる傾向があるのです・・
  
  キンキンに冷えたビールは真夏には格別美味しいですが、
  香味(にんにく、ねぎ、しょうがなど)の効いたおかずや
  温かく料理された物を一緒に召し上がるようにしてください


2、過度のシャンプーは止めてみる

  汗をかくことで、ついつい1日に何度も髪を洗いたくなりますが、
  基本的にシャンプーは1日1回で十分
  汗やほこり程度ならぬるま湯で流すだけで、洗い流せるのです  

  市販のシャンプーのほとんどがアルカリ性。
  アルカリはタンパク質を分解するので、洗髪にはなるべく
   弱酸性 を心がけておきたいものです

  しかし、実際どうすれば良いのか・・・・? と、思われますが
  男性の髪の長さ程度ならば、本来は水道水でしっかり頭皮を洗えば十分なのです。
  ニオイ等が気になるのならば、リンスとして
  クエン酸やレモン水、ミョウバン水などを使用してみてください。

  当店が過度のシャンプー使用を否定するのは、
  皮膚は強い洗浄力が与えられると乾燥が進み、どんどん油分を出すためです。
  脂性の人が、ますます脂を出すのはそのためなのです。

  思い切ってシャンプーを止めてみると、しばらく髪の毛はベタつきますが、
  天然のリンス材のみで洗髪を続けていくうちに、
  頭皮のかゆみ、臭い、脱毛が緩和されるのです。

  一度お試しあれ・・・

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。