FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知っていますか
酸素カプセルに入ると疲労を回復させることができるんです

これは、酸素カプセルから取り入れることができる溶解型酸素が、疲れの原因である乳酸の早期分解を進めてくれるからです。

だから有名なプロスポーツ選手も酸素カプセルを利用しているんですよ

酸欠状態になっていると言われいつも疲れている私たち現代人にとって酸素カプセルは強い味方ですね


ところで、運動をすることで感じられるのは疲労だけではありませんね。
急に運動をした次の日に必ず襲ってくるあの痛み、そうです、筋肉痛です

筋肉痛の原因にも乳酸が関係しているのですが、それよりも深く関係しているのは運動不足なんです。

その筋肉痛を根本的に防ぐためには、毎日体を動かすことが自然な解決法なのですが…
忙しい毎日を過ごしている時には、なかなか現実させるのは難しいですよね

そんなときに、酸素カプセルが身体にかかる負担を軽減させることができます
筋肉痛の予防や軽減に気軽にお使いいただきたいです
スポンサーサイト
現代の日本社会は、人体も精神も自然の状態から遠ざけてしまう
厄介な一面を持っていいます。


酸素カプセルはそのデメリットに対策を講じる手段として、
評価されてきた一面を持ってるといえます。
酸素カプセルの溶解型酸素を活用することで、
人体全ての機能がフルに発揮されるように仕向けることができますから、
さまざまな病理を根本的に改善することにつながっていきます。



今日はそのパターンに当てはまる症例をご説明したいと思います。


現代社会で、早期の解決を目指すのが難しい病例のひとつに
ホルモンバランスの乱れがあります。


酸素が欠乏しやすい部位は、人体にはたくさんありますが、
頭脳もその代表といえます。
脳に酸素が行き届かないと、
脳を使う行動に差し障りがあるだけでなくて、
全身に影響を及ぼす危険性があります。
(脳の中枢には、全身の機能をつかさどる部位が集中しているのです。)



ところで、ホルモンというものも奥が深いものです。


人間にはたくさんのホルモンが分泌されているのです。
人間の正常な成長や健全な活動に欠かせないホルモンもたくさんありますが、
ホルモンが正常に分泌されるにも、
酸素がたっぷりと脳に供給されていることが第一条件となります。



ホルモンのバランスが崩れる原因も単一では決してありませんが、
脳内の血管を、酸素がスムーズに行きかっていない状態が長く続いてしまえば、
ホルモンや、その他の重要な化学物質が分泌されなくなる条件を揃えてしまうわけですね。


ホルモンのバランスが乱れることで、最近よく報告されている症状といえば、
冷え性の促進が多いでしょうか。
(冷え性や低体温症に関しては、ホルモン以外の原因も多いですが、
溶解型酸素の摂取は、冷え性や低体温症の数多くの原因を改善することで知られています。)



ホルモンバランスの乱れも、軽度のうちはそれほど気になるものではありませんが、
たとえば不妊症の一因となるようなケースもありますから、
決して軽視して放置しておいてよいものではありません。


酸素カプセルを活用するなどして早めに解決していただきたいと思います。
こんにちは
酸素カプセルサロン i-station(アイステーション) です。

オープンしてから1ヶ月が経ちました。

そしてようやくホームページができました

店内メニューが豊富な上に、
皆様にお伝えしていきたい美容情報や健康情報が盛りだくさん

カルチャー教室情報なども
ブログを見て頂けたら有難い・・・・・です


スタッフ一同、頑張っていこうと思いますので
よろしくお願い致します

ご挨拶かたがた・・・

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。