FC2ブログ
あなたは、便秘や冷え症、肥満、肩こり腰痛、肌荒れ、疲労感といった悩みを抱えていませんか
実は、これらの原因はすべて体内にたまった「毒素」なのです


人間の体というものはうまくできていて、
体に不必要な物質は、便や尿、汗などで体外に排出するようにできています
とかろが、ちょっとしたきっかけで排出のシステムがうまくいかないと
体にたまって「毒素」になります

また私たちは、食べ物に含まれる残留農薬や食品添加物などの有害ミネラルの「毒素」も
体にため込んでいる状態です

体内にたまった毒素は血液をドロドロにします・・・
そのため、血液の流れが悪くなり、全身に血液が回らなくなります
これが、冷え症をはじめ、節々の痛みなど、
多くの不快症状の原因になるのです

さらには、血液と筋肉は密接に関係しているため、
毒素の影響で循環の悪くなった血液が筋肉をも萎縮させ、
肩こりや腰痛などを引き起こすのです

冷え症や肩こりなど、ちょっとした不快症状をほうっておくと、
体にどんどん毒素がたまってしまうことになり、
おおきな病気になる危険性があるのです

このように、「毒素」「血液の滞り」「筋肉のこり」は、
体に害をもたらす 『毒素の三角形』 です

これら3つは、互いに密接につながっているため、
どこかひとつが悪くなるとすべて悪くなり、
逆にどこかひとつを改善すると、
すべてが良い循環に変わってくるのです

いちばんわかりやすい例でいうと、便秘がそうです
便秘になると腹部が膨れて不快なだけでなく、
肌荒れやむくみになる人が多いはず

これは、本来、便として排出されるはずの毒素がたまってしまうことで、
腸が毒素を吸い取ってしまい、
毒素が体中に回り、
結果的に肌に悪影響となってあらわれた状態です

肌荒れだけならまだしも、
便秘を放置しておくと、
大腸ガンの原因になることもあります

しかし、
排毒は、そんなに難しいことではありません
このような恐ろしいことになってしまう前に、
ふだんから意識して排毒することをおすすめします
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |